2021年7月19日応募から採用まで

期間工の仕事に就くまで(応募からの流れ解説)

 

期間工の求人が増えてくる気配あり!ということもあり、今回は改めて未経験からスタートできるしっかり稼げるお仕事、期間工のお仕事に就くまでの流れをざっと解説します。

私達は、愛知県名古屋市に本社を置く、工場など製造系のお仕事を中心に人材派遣や人材紹介等を展開する総合人材サービスの会社です。

「あなたの探す仕事がきっと見つかる!」をコンセプトに事業を展開させて頂いております。


実は応募経路は2パターンある

期間工になるためには、直接期間工を募集している企業へ応募する方法と人材紹介会社経由があります。

正直、初めて期間工のお仕事を探すぞ!という方には人材紹介会社経由がオススメします。

その理由は、お仕事を探している皆さんの今後のキャリアや今の悩みを解決するには、どの職場が良いかを無料で相談できるからです!

そして、企業に直接応募すると聞きにくいところも、人材紹介会社なら合否に直結せずに確認することができます。

応募から採用までのざっと流れを理解する

人材紹介会社経由の応募から採用までの流れをご説明させて頂きます。

  • 求人サイトから応募をして面接の予約を取る
  • 一次選考会
  • 企業選考会
  • 採用合否の通知
  • 勤務地へ赴任する
  • 研修を受けてからお仕事を開始

それぞれ具体的に見ていきます!

求人サイトから応募をして面接の予約を取る

期間工のお仕事サイト(Man to Manの期間工サイトはコチラ)から求人を見て頂き、ネット上の応募フォームからお申し込み頂くか、お電話から申込み頂く方法があります。

応募時に、色々と質問をしたい場合は、電話経由でお申し込みすることがオススメです。その場で質問ができる点がやはり電話のオススメポイントになりますね。

逆に、電話でのコミュニケーションが苦手な方や質問と言われても・・・という方はネットの応募フォームからお申し込み下さい。

一次選考会

一次選考会は人材紹介会社が対応します。ここでのポイントは基本的には人材紹介会社は受かってほしいと思い、アドバイスをします。

その為、履歴書の書き方や面接のアドバイスなどもさせて頂きます。

但し、あらかじめ採用企業から求める人物像や経験などを言われている為、見極めることもしております。

とりわけ緊張する必要もありませんが、服装やマナーなどに関しては、面接をされるという認識の上でご参加頂くほうがよいと思います。

雇用する企業選考会

次のステップは実際に雇用する企業による選考会になります。

赴任先の工場で面接が実施されるケースや外部の面接会場がセッティングされることもあります。

多くのケースで、面接会場が遠方の場合は交通費が支給されます。

また、中には筆記試験などが実施されることもあるので、人材紹介会社に事前に確認していくことが大切です。

採用合否の通知

早ければ3日~1週間程度で、応募した企業または人材紹介から電話やメールで、合否の連絡があります。電話の可能性もあるので、知らない電話だから出ない・・・というのは控えましょう!

合格(内定)の場合は勤務地へ赴任する準備を進めていきましょう!

勤務地へ赴任する

勤務先に赴任する旅費(交通費)は、採用する企業が負担することがほとんどです。

但し、この旅費(交通費)がいつもらえるのかは、事前に確認しておくことが重要です。

また、寮に住み込みされる方は、生活備品はほとんど揃っているとは思いますが、どのような物が必要になるか、しっかり確認するようにしましょう。

研修を受けてからお仕事を開始

まずは座学での研修や実際に作業工程を実施してみる研修などがスタートし、徐々にお仕事をスタートしていく流れになります。


 

はい、今回の期間工仕事ブログでは「期間工の仕事に就くまで(応募からの流れ解説)」をお伝えさせて頂きました。

ぜひ、皆様のお仕事探しのご参考にして頂ければと思います。

次回も楽しみにお待ち下さいね!

今すぐ、担当者に相談したい場合はお電話も併せて受け付けておりますので

フリーダイヤル【0120-106-716】までお電話ください。

平日9時-19時、土日10時-16時にてお受付させて頂いております。

【しっかり稼げる期間工・期間従業員のお仕事情報のまとめはコチラ】

http://www.man-to-man-g.com/staff/feature/

【派遣のお仕事探しなら工場求人ジョブズ】

https://factory-jobs.jp/